【モデルガン】マルイ・組立モデルガン『ワルサーP38』 昭和懐かしいキットをブルーイングっぽく塗装して組立て行程

お手軽に缶スプレーでブルーイング風に塗装して組み立てました。ネットで見かけた塗装方法をそのままやってみて、シルバーはガンメタの方が良さそうかなと反省してます。

発火はしないつもりですが、発火に耐えられるように組み立てたつもりです。
ただ、塗装のおかげで各部がキツく、スライドやマガジンの装着など、塗装が剥がれてしまいます。
すでに、マガジンの塗装はボロボロです。
図らずもオールドチックな出来栄えですね(苦笑)

いくつも【造るモデルガン】を作った経験があるのですが、ちゃんと作ったのはコレが初めてです。

【造る⇒即時発火⇒破壊】の3連コンボを何度か経験しています。

当時はお手頃価格だったため取っつきやすいモデルでした。
3千円を切る価格でこれだけ遊べれば大したものですよね。

ただ、今現在で未組み立て品を入手しようとすれば、7千円~1万円超の出費ですから、値段に見合う価値があるかといえば、言葉に困ってしまいますね。

懐かしさや思い出に出費するという観点で、楽しさは充分に享受できました。

※動画は配信元の都合により削除・変更される場合があります。